コンプライアンス

コンプライアンスの徹底

企業のグローバル展開、行政による規制緩和の進展、雇用形態の多様化など、当社を取り巻く環境が著しく変化する中、法令遵守・企業倫理の徹底は企業活動を行う上での根幹であると認識しています。

取締役、監査役、幹部社員等を対象とした「コンプライアンス研修」を定期的に開催し、意思統一とグループ内での法令遵守の周知徹底を図っています。

具体的には、労働契約法や安全衛生法などの労務関係法改正への対応、また、時間外労働などの労働時間管理やパワハラ防止に関する行政の動きや基本ルールについて、外部講師による研修会を開催し、さまざまな労務問題の発生を未然に防止するための知識や意識の向上に努めるとともに、「こんぷらサポート便」「人事労務サポート便」などによる情報展開を継続的に実施し、労務に関する規程やルールの周知徹底を図っています。

相談窓口体制

コンプライアンス相談窓口として「企業倫理ヘルプライン」を設け、違法・反倫理的行為の早期発見と抑制に努めています。

こんぷら、人事労務サポート便

事例にもとづく解説を定期的に発信しています。より具体的でわかり易い違反事例、適用される罰則など違反が招いた結果、違反しない為のポイントの三部構成となっており、身近でタイムリーな話題を取り上げています。

情報セキュリティ強化への取り組み

情報サービス事業にて、国際規格ISO27001(ISMS)の認証を取得し、お客様の重要な情報や個人情報及び組織が保有するさまざまな情報資産の「機密性・完全性・可用性」を維持し、情報セキュリティリスクを管理するマネジメントシステムの継続的な維持運用に努めています。

今後も絶え間無い改善で、お客様に安心・安全をお届けします。

ISO27001 登録証

コンプライアンスカードの配布と周知徹底

表面には「経営理念」「経営姿勢」「企業倫理規範」「個人情報保護方針」などを、裏面には「相談受付窓口」「窓口利用Q&A」「コンプライアンスチェック」などを掲載した『コンプライアンスカード』を全ての社員へ配布し周知徹底を図るとともに、常時携帯を励行して意識付けを行っています。また、2012年度より「英語版」「中国語版」を発行し、対象者(外国人研修生など)へ配布しております。

  • コンプライアンスカード(表面)
  • コンプライアンスカード(裏面)
ページトップへ